introduction
img

宮城県栗原市耕英東地区

宮城県栗原市耕英東地区

平成20年6月に発生した「岩手・宮城内陸地震」で被害の大きかった栗原市耕英東地区の床固工において、防砂ブロックが採用されました。土石流により大量に土砂が堆積しており、地盤変化に追従可能な構造が求められました。

工種 床固工
製品 防砂ブロック
所在地 宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東
竣工 2011年11月

拡大して表示する