pickup
img
  • top
  • ぽじトピッ!
  • 営業マンイチオシ現場紹介Vol.18-福岡県朝倉市杷木東林田地区-

営業マンイチオシ現場紹介Vol.18-福岡県朝倉市杷木東林田地区-

 

 

福岡県朝倉市杷木東林田地区(現場担当:九州営業所 山本)
九州北部豪雨災害 赤谷川の取組み

 

筑後川と赤谷川の合流地点より少し上流側朝倉市杷木地区は、石積みにこだわりがあり昔から護岸は石積みが多く、昔ながらの景観を重視する工夫がされました。

既設の石を選別して活用したアンカービオストーンに並んでリアウォールが採用されました。ですが環境・景観配慮として覆土するため、残念ながら完成したら見えなくなるようです。しかし、土砂が流れても景観に配慮した護岸が現れるという仕組みになっています。リアウォールは施工がし易いと、現場からは高評価を得られました。

 

■事業主体:国土交通省 九州地方整備局 筑後川河川事務所 北部豪雨災復興出張所

■工事名:赤谷川流域災害改良復旧(3号)工事

■工事箇所:福岡県朝倉市杷木東林田地区

■製品:リアウォール

■数量:標準543個、端部A43個、端部B43個