products
img

ストーンブロックBP型

「ストーンブロックBP型」は、Type-AとType-Bを組み合わせて使用することで、ブロック表面に大きな桟状の粗度を形成することができる護床ブロックです。そのため、落差工下流の護床工など、流れに対して高い減勢効果を期待したい箇所へ適したブロックです。

ストーンブロックBP型
  • 地域限定商品:新潟

特徴

特徴

用途例

護床工、根固工、床固工、床止工、帯工
  1. 1.ブロック表面には、桟状の大きな粗度を有するため、ブロック上面を流下する流れに対して高い減勢効果を発揮します。

  2. 2.Type-AとType-Bをかみ合わせて使用することで、ブロック間のクリアランスを小さくすることができ、
     ブロック底面からの吸出しを生じにくくさせることが期待できます。

  3. 3.ブロック天端面がコンクリート打設口となるため、直接シュートでの打設が可能であり、作業性に優れます。

  4. 4.中子(孔部型枠)が底板と一体化した構造です。そのため、型枠組立、脱型等の作業性に優れます。

規格・諸元

規 格質 量
(t)
コンクリート体積
(m3)
型枠面積
(m2)
連結鉄筋
(kg)
Type-A4t型4.191.82410.8612.37
8t型8.863.85617.8829.25
Type-B4t型4.191.82410.8612.37
8t型8.863.85617.8829.25

※予告なく仕様を変更する場合がありますが、ご了承ください。

関連商品

return製品一覧に戻る